静岡県御殿場市萩蕪(はぎかぶ)39-1

よくある質問

ここではオーナー様が疑問に思う事などを、施工前と施工後に分けて載せてあります。
他にもわからないことなど御座いましたら、お気軽にご相談くださいね!

リペアの前によくある質問

Q:リペア出来るヒビの大きさってどのくらいなの?

A:リペアでお勧めの大きさは3cm(500円玉大)位までです。
それ以上大きくてもリペアは出来ますが、リペア後の強度を考えると当店ではあまりお勧めしておりません。

Q:飛び石でヒビが出来たら応急処置はあるの?

A:いいえ、残念ながらありません。
しかし、ヒビの伸長を出来るだけ防ぐために・・・
先ずは慌てて内側から強く触ったりしないで下さい。そして、悪路の通行を避けて車に振動を伝えない。
それから、ドアを閉める際にいつもより優しく閉める。等を注意して出来るだけ早めにリペアしましょう!

Q:フロントガラスにヒビができた時は修理しなくちゃいけないの?

A:はい、車検に合格できる安全な状態にするためには、交換かリペアの二択をしなくてはなりません。
どちらにしても安全のため早めの修理が必要です。
車検までに修理すればいいか~なんて思っていると、ある日突然伸びていた!なんて事もあります。

Q:撥水剤は使用しても大丈夫ですか?

A:いいえ、撥水剤は使用しないでください。
撥水剤がヒビの中に侵入すると完全なリペアが出来ない事もあり、リペア後の強度が落ちたり最悪はリペア出来ない事もあります。

Q:洗車やウォッシャー液を使用しても大丈夫?

A:出来れば避けたいですね。
もし洗車やウォッシャー液を使用したい時は水分の侵入を防ぐためビニールテープで保護してください。
飛び石が当たってガラス表面が欠けている部分のみで結構です。
もしウォッシャー液を使用してしまったら、そのままご入庫ください。

リペアの後によくある質問

Q:リペアしたらヒビは絶対に伸びませんか?

A:ガラスが元の状態に戻る訳ではありません事をご理解ください。
リペア後のガラスは格段に強度が増しますが、ヒビの形状は様々です。
しかし、3cm位のヒビのリペア後に伸びてしまうケースは当店ではほとんどありません。

Q:リペアした後は直ぐに乗って帰れるの?

A:はい、施工が終われば直ぐに乗って帰れます。もちろん雨にぬれても大丈夫です。

Q:リペア箇所を押したりしても大丈夫ですか?

A:いいえ、リペアしていないガラスもそうですが、無理に押したり体重をかけるのは新たなヒビを発生させたり、ヒビを伸張させる原因となります。

Q:冬場フロントガラス凍結時にお湯をかけて解凍しても大丈夫?

A:いいえ、リペアしていないガラスもそうですが、ガラスは急激な温度変化に弱いので熱いお湯での解凍はお勧めできません。
自然解凍や市販の解凍剤をお勧めします。

Q:リペア後の撥水剤は大丈夫ですか?

A:はい、リペア後ならば全く問題ありませんよ。